PCのブログを母から子へ勧める?次男が東南アジアを巡るバックパッカーに!

hitchhike life-stile

「PCもっていきな!」母は明日から旅に出る息子に慌ててブログの作り方をレクチャーするのでした。

Back-view-of-son


旅行に出る息子の後ろ姿

急に仕事を辞めてバックパッカーになって東南アジアを3か月巡ってくるわと言い出した次男。

アラフィフでも悩みは尽きませんね。どこ行く計画なの?と口を出せば反発する息子。

そこで!安否確認の為にも「ブログ」を何とか息子にレクチャーして旅のお供に持たせることを思いつきました。

幸い、文章を書くことは嫌いでないらしく息子はすんなり受け入れてくれました。

PCでブログを作成する?すべては次男の安否確認のために!

話は遡る事8月初旬。東京で生活をしていた次男が、諸般の事情で仕事を急に辞めて栃木に帰郷してきました。

これから先どうするかは本人の中で決まっていたらしく、しばらくの期間は休んで旅にでるとの事。

国内旅行かと勝手に思っていたら、なんと東南アジアをバックパッカーになって三か月巡ってくる!当面の貯金は有るから大丈夫だと…。

世界情勢や衛生面など考えたら…。母としては急に胃が痛くなりました。”(-“”-)”

次男は過干渉を嫌がる性格なので、月並みな心配はご無用!とでも言わんばかりに1人でネットで情報収集をしたり、予防注射や航空券の手配を済ませバイトで資金繰りし、あれよあれよという間に出発の1週間前になってしまった。

さて私にはなにが出来るだろう。成人して社会人になった息子でも心配ないわけありませんよね。

アラフィフ世代って、年老いた親達の事や成人した子供のことを心配し、ましてや気力こそあれど自分すら体力の衰えや女性としての体の変化や不調など考える事が山積みなのであります。

息子がバクパから帰ってきた後の仕事や収入なんかも当然心配になるわけですよ。

スポンサードサーチ

ブログを勧めるその理由とは?母からバックパッカーになる息子へ!

そこで!最近ブログを生活の一部にしようと企てている母としては
「ブログ」を何とか息子にレクチャーして旅のお供に持たせることを思いつきました。

「ノートパソコン持っていきなさいよ」

幸い、文章を書くことは嫌いでないらしく息子はすんなり受け入れてくれました。

『せっかくの貴重な体験を記録にのこしたらええんでないの?』

メリットとしては、

  1. 旅ブログなので書きやすい
  2. 家族も旅先での様子がわかる
  3. 安否確認できる
  4. これからバックパッカーを目指す人の役に立つ
  5. うまくすればブログの収益化も期待できる

といった感じです。

出発の2日前、神社で渡航安全祈願をしたお守り袋を息子に渡し、一緒にseesaaブログを立上げ、その後の手順をレクチャーする事3時間。
アフィリエイトは3記事書いたら〇〇に登録して申請するのだよ~(´;ω;`)泣

残りは都度ラインでレクチャーしていくことになりました。

これを私は「過干渉ではないの。プロデュースだからね。」と息子に言い聞かしつつ、
出発日を迎えた息子は「かぁちゃんがクリエイティブな母親で良かったよ」と言い残し無事にタイに旅立ちました。

PCをお供にして東南アジアに旅立った!バックパッカーになった息子!

ひこうき雲

出発した後の食卓には1枚のお札が残されていました。

後で本人に確認したら、少し前に高野山に1泊で修行に行ってきたそうです。

お札に書いてあった文字は「無病息災」

なんていうサプライズ(ノД`)・゜・。
泣かせてくれるぜ息子さ~ん

それから毎朝そのお札に向かって安全に健康で有意義な旅行を楽しめますようにと祈っています。

azureco
azureco
帰国の日まで心配事は尽きないと思いますが良かったら応援してください。


まとめ

  • バックパッカーで東南アジアを旅してくると言い出した息子
  • 安否確認のためにブログを立ち上げてPCを持参させました
  •  Blogをはじめさせた理由は旅ブログなので書きやすい事
    家族も旅先での様子がわかる
    これからバックパッカーを目指す人の役に立つ
    うまくすればブログの収益化も期待できる
  • 国が変わるごとにSNSにアップする事を約束しました

息子のバクパ放浪記が形になってきたらまたご紹介しますね。
最後まで読んでいただき有難うございます。

2018.9の記事